読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フナイシの映画なぐりがき。

映画の事をまいぺーすに書いていきます。

「聲の形」 子供が大人になるまでの険しい道のりを描いた映画。 ネタバレ 感想

聲の形(2016)オススメ度 S(どんな人にも見て欲しい。ただし精神が安定してる時に!)〜鑑賞前の心境〜「聲の形」は原作も読んだことが無かったので、本作を初めて知ったのは映画館で予告編を観た時でした。、その時は昔いじめてた子と仲良くなる 普通の恋愛モ…

「スーサイド・スクワッド」 良くも悪くも悪い人達の良いトコが観れる映画 ネタバレ感想

スーサイド・スクワッド (2016)オススメ度B(期待し過ぎると・・・)〜鑑賞前の心境〜「DCの悪役が大集合して頑張る!」と言う話を聞いた時から結構期待していた作品であり(ハーレイ・クインとデットショット、後ジョーカーぐらいしか知らなかったけど笑)ビジ…

「君の名は。」真の2.5次元映画 ネタバレ感想

「君の名は 。」(2016)オススメ度 A(万人が楽しめる!)〜鑑賞前の心境〜テレビアニメを観ることはそこそこあるのですが映画単体の作品はそんなに観たことがなく、ジブリ作品ですら最後に観たのはハウルの動く城になってしまっている状態だったので、新海誠さ…

「ジャングル・ブック」帰ってきたアイアンマンな映画。 ネタバレ感想

ジャングル・ブック (2016)オススメ度 A (燃えも萌えもあるよ〜)〜鑑賞前の心境〜最近は小さい頃に見た映画の続編やリブートが大量に作られる様になったため、子供の頃の作品に対する印象と大人になった今の印象を自然と比較できる機会が増えてありがたい限…

「シン・ゴジラ」 圧倒的な絶望感、でも勇気が貰える映画 。 ネタバレ感想

シン・ゴジラ(2016) オススメ度 S (どんな人にも観て欲しい!)〜鑑賞前の心境〜僕にとってゴジラは小さい頃から側にいたような存在であり映画を観て楽しむこと、笑うこと、悲しむこと、考えること・・・今の自分に無くてはならない色んな事を教わった気がし…